技術士合格コラムColumn

2019.02.10

  • コラム

【書籍刊行、新試験制度対応版】「技術士の学校」 技術士第二次試験対策


技術士の学校の書籍2冊は、ただの模範解答例ではなく、勉強の方法、論文の書き方がわかりやすいと好評でした。

そして、この度、平成31年度試験に向けて書籍を改訂しました。

平成31年度試験の筆記試験は全て記述式となり、それにあわせて内容を改定しています。

これまでの「技術士の学校」で集積した知見を踏まえて、書籍をとりまめました。多くの人の知見を踏まえて、深い内容まで言及できたと考えます。

本書が技術士を目指し、技術者としてプロフェッショナルになりたいと考える人たちの参考になれば幸いです。

技術士第二次試験 最短ルートの正しい勉強法〈第2版〉(中央経済社)


筆記試験に向けて、「とりあえず関係省庁の白書を読め」と言われているかもしれません。しかし、試験を想定せずに白書を読むところから勉強を始めると、時間がいくらあっても足りなくなってしまいます。

そうならないように、本書は、最短ルートの正しい勉強法について言及しました。

<目次>

1.技術士試験の概要

2.第二次試験受験申込書

3.技術士としてふさわしい考え方、思考プロセスを身につけるための勉強方法の全体像

4.試験のルールを知る!

5.勉強方法を知る!

6.自分に合った計画を立案する!

7.自分をモチベートして勉強を継続する!

8.筆記試験本番

9.第二次試験口頭試験対策

10.合格体験記

 

91iwccss8yl

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓購入はこちら

技術士第二次試験 最短ルートの正しい勉強法〈第2版〉(中央経済社)

https://www.amazon.co.jp

 

技術士第二次試験 評価される論文の書き方〈第2版〉(中央経済社)


技術士としてふさわしい考え方、思考プロセス等は、有能な技術者の暗黙知であり、形式知として共有される機会は少ないと考えます。技術士として評価される論文を量産できるようになるためには、技術士としてふさわしい考え方、思考プロセス等を身につける必要があると考えます。

本書では、技術士としてふさわしい考え方、思考プロセス等を、具体的な例題を通してできる限り形式知として表現することを試みました。

<目次>

1.技術士試験の最難関課題! 筆記試験の記述式問題

2.平成31年度技術士試験の試験方法の改正に向けた勉強の方針

3.「III選択科目」

4.「II選択科目」

5.「I必須科目」

6.論文を書く

7.さらに合格に近づくための重要ポイント

515n01up4il-_sx351_bo1204203200_

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓購入はこちら

技術士第二次試験 評価される論文の書き方〈第2版〉(中央経済社)

https://www.amazon.co.jp

 

AMAZONの「技術士」売れ筋ランキング1位&2位独占(平成29年11月30日)

 

amazon-co20171130-2_%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8_1

 

 

 

わずか20時間の学習で技術士第二次試験の合格率が2倍以上に!


技術士第二次試験の建設部門の合格率は10%程度で、合格までの平均受験回数は4回非常に難しい試験です。

「技術士の学校」なら通常よりも合格率が2倍以上、2年早く技術士を取得し、貴重な時間を無駄にしません。

全国どこからでも受講可能なオンライン講座(リアルタイム形式)です。

%e7%94%bb%e9%9d%a220180807

 

 

 

 

 

<クラス内容の一例>一瞬でわかる!合格する論文構成の考え方

実際のクラスは、講師と受講生が同時に接続するリアルタイム形式です。

 

 

 

 

%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3_%e7%ad%86%e8%a8%98%e8%a9%a6%e9%a8%93%e5%af%be%e7%ad%96%e8%ac%9b%e5%ba%a7

 

 

 

 

 

 

筆記試験対策スライド(平成31年度 試験方法の改正対応)の一部公開


技術士の筆記試験に向けた対策をわかりやすいスライド形式でまとめています。

スライドの一部を公開します。

 

 

 

 

%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3_%e5%af%be%e7%ad%96%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%89

※論文の書き方、勉強方法等を約170ページにわたり解説しています。